2013年03月06日

SKA BARお越し頂きました皆様ありがとうございました!

先日、3月3日の日曜日に開催いたしましたSKA BARにお越し頂きました皆様、ご出演して頂きましたGUEST DJの皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました!


本年、第1回目のSKA BARは、各DJ、ジャンルのクロスオーバーを意識した選曲の中で、それぞれの強烈な個性、持ち味溢れるセレクションを贅沢過ぎるほどに堪能することができました!


先輩DJばかりという訳で、当たり前と言えば当たり前なんですが、
皆、なんぼ程エエ曲かけはんねん…!と何十回思ったことか。。



オープンからラストまでの時間は本当にあっという間に過ぎ去っていくような感覚でした!

そんな素晴らしい時間を皆様と共有することができまして、感謝の気持ちでいっぱいです♪
ありがとうございました!




そして早速ですが、次回SKA BARのアナウンスを少々。
開催は5月5日(日)です!



イベント中、GENさんもMCで言ってはりましたが、今回もGUEST DJで出演頂いたCHIKUSAさんが主催するMODS MAYDAY(5月4日開催)の翌日ということで、皆様、燃え尽きている可能性大だとは思いますが、余力のある方は是非SKA BARにもお越しいただければ幸いです!

チクサさんのブログ↓↓↓MODS MAYDAY出演者情報も随時更新中!
http://blog.livedoor.jp/chikusa_/


また、今週末の3月9日(土)には「OSAKA TWIST & SHOUT」、「MIDNIGHT RAVERS」「ROCK THIS TOWN」といったイベントも開催されますので是非チェックして見てください♪


それではまた次回SKA BARの詳細決まり次第UPさせて頂きます!
posted by だいご at 01:41| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

2013年、明けましておめでとうございます!!!

明けましておめでとうございます手(パー)
どうも、だいごですダッシュ(走り出すさま)

本年もどうぞよろしくお願い致しますexclamation


新年明けまして日もぼちぼち経ちますが、オールザッツ終わってから(勿論SKAの方ネ!)の年末年始は美味しいものを食べながらゆる〜くのんびり過ごしてました犬


その期間、テレビから流れるジャニーズやらエグザイルやらなんやらが耳を通り抜ける感じで普段聴いている様な音楽を一切聴いていませんでした。


そして仕事が始まり、車内で久しぶりにiPhoneでいつもの『音楽』を聴くと、どの曲聴いても、「コレ、メッチャ良いやん!」の連続るんるん

まだ年末年始に届いたレコードをiPhoneに取り込んでないんでまた入れたら聴きまくろうと思います耳

因みに去年最後に届いたレコードはジョー・ストラマーの命日にもクリスマスにも間に合わなかったTHE CLASHの『RUDIE CAN'T FAIL』のオランダ盤の7inch。
オーストラリア盤は持ってましたがジャケも盤もリリースイヤー的にも断然オランダ盤の方が良いですexclamation


そんな感じで去年も色んなジャンル、色んな年代のレコード買ったり、イベントに行ったりして今まで知らなかった素晴らしい音楽を新たに聴くことができましたが、やっぱり音楽的に1番良かったと思うのは本格的にノーザンソウルに出会えた事だと思いますグッド(上向き矢印)

前から興味はあったんですが、あそこまで素晴らしいものだとゆうのを分かってなかったんで、
もっと早くから出会えていたらなぁとつくづく思います。。



そしてそして僕の1番好きな音楽、ネオスカに関しては、年柄年中、常に「ネオスカとは何ぞや?」と探求してますんで超マイペースですが今年も発信し続けていきたいと思いますダッシュ(走り出すさま)

それでは毎度恒例の試聴をどうぞ次項有

去年1年通して1番聴いた曲はコレ手(パー)
ブラジルの80年代初期のバンドの2TONE SKAぴかぴか(新しい)


年末年始に届いたレコードを中心に5曲るんるん
posted by だいご at 00:35| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

Fiesta (NEOSKA cover version)

今夜3月28日東京の新木場Studio COASTにてTHE POGUESの来日公演!
今回の来日は東京のみの1公演だけ。勿論、仕事だったので見に行けてません…


THE POGUESは6年前ぐらいに来日した時に、大阪のマザーホールへ見にいってきたんですが、
普段自分が行くようなクラブやライブハウスでは見かけないような厳ついPUNKSやSKINSでいっぱいだったのを覚えています!
前々から敵対しあっていると思われる怖そうな人どうしが、受付前で鉢合わせになってケンカになりかけてたりとなかなか刺激的でしたねあせあせ(飛び散る汗)


さて、ライブともなるとそれまでのピリピリした雰囲気も何処へやら。皆の視線はステージに釘付けに。
注目のSHANEはステージ上で眠りこけーの、途中でステージ裏に引込みーのでアル中といった感じでしたが、
演奏は最高でメチャクチャ盛り上がっていましたるんるん
流石THE POGUESともなるとジャンルを超えて様々な方に愛されているんだなぁ〜と。感じさせられた夜でした。




ではでは本日の試聴は3/28の来日公演で最後の最後のアンコールで演ったTHE POGUESの代表曲のネオスカカバーで。




次回SKA BARは5月6日の日曜日の開催です!宜しくお願いします♪
posted by だいご at 23:51| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

試聴をまとめてみました!

こんばんは、だいごです。

明日は東京ではRCFのSPECIALですねexclamation
行けるものなら行きたかったんですが、日曜日にSKA BARのDJが控えているので断念、
明日は京都メトロに遊びに行こうと思いますグッド(上向き矢印)


過去に更新した分で試聴を付けているものだけでまとめてみました
音楽

ブログの容量の関係で、いっぱいになり次第、古い物はどんどん削除していますので、
今のところ聴けるのはここにアップしてるものが全てでするんるん


NEWNEWNEWNEWNEW


























今年一発目のSKA BARどうぞ宜しくお願いします♪

今回のSKA BARから以下の条件に当てはまるお客様には割引があります!!! 
※下記条件にあてはまるお客様は、【500円OFF】にさせて頂きます♪
・19:00までにご来場のお客様。
・学生のお客様。(学生証をご提示下さい)



SKA BAR @ CLUB STOMP
2012.03.04(Sun)
18:00 start!⇒23:30close!

■SPECIAL LIVE 
光風&GREEN MASSIVE (from TOKYO)

■SPECIAL GUEST DJs
YODA KENJI(STEP SOFTLY / BITTER SWEET)
LITTLE - T(CARIB RECORD)
CHIKUSA(New Continental)

■RESIDENT DJ
GEN(SKA BAR)
YAMADA(Mood For SKA)
DAIGO(SPECIAL BREW)
HIRO(SUMMER PLACE)

SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/ 
    BLOG:http://skabar.seesaa.net/



posted by だいご at 00:16| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

再度告知

再度告知させて頂きます!

SKA BARは来週末の3/4日曜日の18時〜!
@CLUB STOMP

MOON LITE SKAは明日2/25土曜日の21時〜!
@京都歌舞練場Nuestra Casa EP (TEL 075-241-3545)



どちらのイベントも宜しくどうぞexclamationexclamation


SKA BAR @ CLUB STOMP
2012.03.04(Sun)
18:00 start!⇒23:30close!

■SPECIAL LIVE 
光風&GREEN MASSIVE (from TOKYO)

■SPECIAL GUEST DJs
YODA KENJI(STEP SOFTLY / BITTER SWEET)
LITTLE - T (CARIB RECORD)
CHIKUSA(New Continental)

■RESIDENT DJ
GEN(SKA BAR)
YAMADA(Mood For SKA)
DAIGO(SPECIAL BREW)
HIRO(SUMMER PLACE)

SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/ 
    BLOG:http://skabar.seesaa.net/




MOON LITE SKA
■2012.2.25.(SAT) 21:00〜
■NO CHARGE!!

■Guest DJ
 TUCCHIE (MORE AXE RECORDS)

■DJs
 DAISUKE (Blues Night / EP)
 YAMASHIRO (THE DRAKE TONES / OR GLORY)
 DAIGO (SKA BAR / SPECIAL BREW)
  
■at. Nuestra Casa EP
075-241-3545



今回の試聴はLATIN NEOSKA多めで
目


posted by だいご at 00:02| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

【SKA BAR】3月4日(SUN)18:00〜

2012年、第1回目のSKA BARの開催ですexclamation

3月4日の日曜日は大阪東心斎橋CLUB STOMPへグッド(上向き矢印)


2012.03.04(Sun)
18:00 start!⇒23:30close!


ひらめき開催日が奇数月第1土曜日から奇数月第1日曜日開催に引越ししましたひらめき
main.jpg

ひらめき今回のSKA BARから以下の条件に当てはまるお客様には割引があります!!!ひらめき 
※下記条件にあてはまるお客様は、【500円OFF】にさせて頂きます♪
・19:00までにご来場のお客様。
・学生のお客様。(学生証をご提示下さい)



SKA BAR
■SPECIAL LIVE 
光風&GREEN MASSIVE (from TOKYO)

■SPECIAL GUEST DJs
YODA KENJI(STEP SOFTLY / BITTER SWEET)
LITTLE - T (CARIB RECORD)
CHIKUSA(New Continental)

■RESIDENT DJ
GEN(SKA BAR)
YAMADA(Mood For SKA)
DAIGO(SPECIAL BREW)
HIRO(SUMMER PLACE)

SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/ 
    BLOG:http://skabar.seesaa.net/

ska-bar-001.jpg


まいどです♪
皆様、2012年あけましておめでとうございます!
SKA BARは今年から開催日を【奇数月の第1日曜日】に変更してお送りいたします。
土曜日ではありませんので、お間違えのないようにお願いいたします。

さてさて、今年一発目のSKA BARは、レベルミュージックの雄「光風&GREEN MASSIVE」が登場!!!3月に待望の2ndアルバムをリリースするこのベストなタイミングをぜひお見逃しなく〜。



■SPECIAL LIVE
♪光風&GREEN MASSIVE (from TOKYO)

2007年、COOL WISE MAN、lake、barbi、B:RIDGE style等のメンバーで結成。
ジャングリストYahman氏の首謀する“Champion Bass”での初ライブ以降、じわじわと根を張るように日本各地で精力的にライヴ活動を行う。
2011年、無期限活動休止中のバンド犬式からKAKKY(Dr)が正式加入、サテライトメンバーにKing Bongのsinger/DJのKARAMUSHI、ラテンバンドcopa salvoからピアニスト小西エリが参加。ロックステディ、レゲエ、ブルース、ソウル、ファンクなど、あらゆるルーツミュージックを根ざし奏でる雑草ルーズ・グルーヴ。悪しき権力、腐敗政治など現代社会を取り巻く闇に立ち向かい、歌を通して痛烈なメッセージを投げかける正真正銘のレベルミュージック。
2011年3月4日、エンジニアに内田直之氏(LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND他)を迎え、1st Album「民衆レベル」を完全自主流通にて発売。日本全国津々浦々、多くの音楽好きの心を掴む。7月には“FUJI ROCK FESTIVAL ‘11”に初出演し、GYPSY AVALON STAGEの初日のトリを務めるなど、ライブパフォーマンスのクオリティはすでに国内屈指。
2012年3月、内田直之氏と再びタッグを組み、2ndアルバムならぬ1.5枚目のアルバム+DVD「報いの唄」をリリース。これまでの音楽性・ジャンルを遥かに超えるボーダーレスな作品を産み出す。アジア・ヨーロッパなど、世界規模での活動を目論みながら、今日も何処かで音楽を奏でる。
WEB http://greenmassive.com/top.php





■SPECIAL GUEST DJs
♪YODA KENJI(STEP SOFTLY / BITTER SWEET)
関西ジャマイカン・オールディーズ音楽シーンにおいて、最初期から活動を続けるトップDJの一人。現在活動休止中ながら、関西でオンリーワンのスタイルで名を馳せるROCK STEADY専門のイベント「STEP SOFTLY」や、LOVERS ROCKを専門とした「BITTER SWEET」など、数々のイベントを首謀。その通を唸らせ初心者も虜にするハイクオリティな内容は数多くのファンやフォロワーを生み出した。ジャマイカ音楽のみならず、JAZZやSOULなど様々な音楽にも精通した人物。約1年ぶりのSKA BAR登場!トップなROCK STEADYか、はたまたスペシャルなLOVERS ROCKが飛び出すか、おおげさに期待して良し!!!



♪LITTLE - T (CARIB RECORD)
大阪は難波に居を構えるジャマイカン・オールディーズ音楽専門のレコード店「CARIB RECORD」の店主。SKAからEARLY 90's DANCEHALL、CALYPSOにSOULまでもフォローし、信頼のおける良心的な価格と人当たりの良い接客で日々音楽好きが集う。今回はそんなLITTLE-TがSKA BARに初登場!果たしてどんな飛び道具が出てくるのか、おおげさに期待して良し!!!

CARIB RECORD WEB http://caribrecords.com/
大阪市浪速区難波中2-8-71富士ビル2F 06-4308-5229 水曜定休



♪CHIKUSA(New Continental)
モッドパーティー『New Continental』主催者。1950〜60年代のR&Bを軸に、SOUL・BLUES・JAZZなど、経験と知識から培われた類稀なるモッドセンス溢れるDJ。2011年からは関西の「MODS MAYDAY」の主催者として、本来のモッド文化が持っていた自由で柔軟なセンスによる幅広い音楽的なつながりにも目を向けた目線で、関西MODSシーンのみならず、オールディーズ音楽シーンの活性化を目指して活躍中。今年も5月の「MODS MAYDAY」は要チェック!最近は毎年SKA BARに登場しているだけに、ジャマイカ音楽シーンに対するアプローチにもおおげさに期待して良し!!!



■RESIDENT DJ
♪GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK) 
当イベント【SKA BAR】の主催者。ルーツに根ざしたヴィンテージの香り漂う黒い音楽を中心に選曲するオールディーズDJ。愛車とフェイバリットビアも黒いやつ♪また、カリブ音楽専門のイベント【SHOT IN THE DARK】のクルーでもある。
WEB http://www.skabar.net/

♪YAMADA (MOOD FOR SKA) 
ファウンデーションなJAMAICAN OLDIESを中心とした選曲に定評があるイベント【Mood For SKA】のセレクター。イベントMood For SKAは、2011年にめでたく活動再開。フライヤーなど見かけたらぜひチェックしてみて下さい。

♪DAIGO (SPECIAL BREW) 
京都で活動をしているNEOSKA , IRISH ,OLDIESを中心に、ルーツを大切にしながら常に新しいモノを求めていく若手イベント【SPECIAL BREW】のセレクター。BLOG http://specialbrew.seesaa.net/

♪HIRO(SUMMER PLACE)
東大阪の長瀬の川沿いにあるBAR「 SUMMER PLACE」の店主であり、イベント「Rockin' On Heavens SKA」の主催者。SKAやR&Bなどハッピーな音楽なら何でも来いの選曲センスでフロアを沸かせる。

 

★SKA BAR information★


2012年より『奇数月の第1日曜日(1月を除く)』の「デイタイム」での開催に変更。
場所はこれまでと同じく東心斎橋CLUB STOMPです。
土曜日から日曜日に変わりますが、これまで以上によろしくお願いします。
 
SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/ 
    BLOG:http://skabar.seesaa.net/



------WITH THE PEOPLE WHO LOVE ALL JAMAICAN MUZIK♪-----

INFORMATION:CLUB STOMP 06-6245-0889
大阪府中央区東心斎橋1-13-32 宝ビルB1F
Web:http://www.club-stomp.com
MAP:http://www.club-stomp.com/stomp_access.htm


音楽本日の試聴は2曲音楽

●PLACE IN THE SUN - DAVIS ISAACS


●TAKIN' IT UP - MANO NEGRA (7inch version)






posted by だいご at 21:38| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

Italian SKA BANDSA

毎度ですexclamation奇跡の2日連続の更新ダッシュ(走り出すさま)



まずは、昨日記述しましたSTATUTOのyoutubeを少々…

1992年リリースの初期ベスト盤的1枚、ZIGHIDAから音楽


7"、12"シングル曲にもなっているSTATUTOの代表曲の1つAbbiamo Vinto Il Festival Di Sanremo音楽(LPバージョン)



2003年にはAbbiamo Vinto Il Festival Di Sanremoの再録バージョンもリリースされてまするんるん


2002年リリースのIl migliore dei mondi possibiliより音楽




続きまして最近買ったCDから目
●MATRIOSKA
1996年から活動しているミラノのSKA BAND、MATRIOSKAの、
1999年リリースの1stアルバム、Passi se è la prassiからCD
matrioska.jpg




最後の曲はトリノのスカバンドSKARABAZOOの代表曲、Lo Ska Nel Mareるんるん

●SKARABAZOO
22521.jpg



今日の所はこの辺で。


イタリアンネオスカは80年台後半からが一番興味深くて優秀なバンドも沢山出てきてますので、
後日色々と紹介したいと思いますグッド(上向き矢印)

CASINO ROYALE、THE STRIKE、SPY EYE、DOWNTOWNERS、STRANGE FRUIT、MOBSTERS、BANDA BASSOTTI、FRATELLI DI SOLEDAD、PERSIANA JONES、FILO DA TORCERE、RED HOUSE、LOSCHI DEZI、WHORE'S SONS、SHANDON、VALLANZASKA、SKALA DI FIURA、MAD JOKE、JOE & THE ORIGINALS、RADIATION SKANK、PAOLINO PAPERINO BAND、RUDE AGENTS、MAGRITANGO、ARPIONI、OLTRETORRENTE、POTAGE...



posted by だいご at 01:04| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

Italian SKA BANDS@

毎度です。だいごです。
かなり久しぶりの更新だと思います…たらーっ(汗)


ということで、もう1月も終わりそうになっていますが、
遅ればせながら、明けましておめでとうございますダッシュ(走り出すさま)

本年も充実したMUZIK LIFEを過ごしていきたいと思っておりまするんるん
どうぞ宜しくお願い致しますexclamation×2


さて、2週間ほど前、名古屋の池下UPSETにてONE STEP BEHIND!!で2012年のDJ初めをさせて頂きました音楽

正確に言うと、その前に同じく名古屋の鶴舞のDAY TRIPでWOOLY BULLYというNEOSKAなイベントがありまして、
同日のビハインドの宣伝も兼ねて飛び入りで2曲DJ回させて頂きました!

1曲目は滅多にかけないCDのみリリースの音源から。
イタリアのLA C.O.SKAによるDonatella RettoreのDonatellaのカバー音楽
ボーカルは原曲を歌っているRettore本人です。


原曲です↓↓↓


原曲の方の7inchは4〜5年前はネオスカコレクターの間で流行っていて日本でも少し出回ってたんですが、
逆にLA C.O.SKAのCDの方がイタリア本国でも全然売ってなくて手に入りにくい1枚なんです。
DJでかけた時にはネオスカ詳しい人からの反応がちゃんとあったんで嬉しかったです手(チョキ)


もう一曲は、LET'S QUITのSKANOUSKAかマニアックな曲いこうか迷ったんですが、
ここ1年ぐらいネオスカを回す時はほぼ毎回かけてる曲を選曲してみましたexclamation

女性ボーカルのSPANISH SKAで、DJでかける度に必ずと言っていいぐらいそのレコードのジャケットやタイトル、バンド名を聞かれますグッド(上向き矢印)


最強な1曲なんですが、残念ながらLPなんで、今一番カットして7inch化したい1枚でもありますもうやだ〜(悲しい顔)

その後のビハインドの本チャンはSKA、SKINS、ROCKSTEADY、2TONE、NEOSKAとバンドに合わせながら
好きなのをかけさせて頂きました♪

SKA BARでオールディーズな感じでDJやらせてもらってるってこともあって、今回はネオスカオンリーで行こうと意気込んでいても、
色々と誘惑があって結局ごちゃ混ぜな選曲になってますが、それも含めてちょっとずつDJの色が出てきたかなと思いますダッシュ(走り出すさま)


話は変わりまして、最近、イタリアンネオスカばっかり聴いてます。上で少し紹介しましたLA C.O.SKAとか割かし新しい90年以降のCD音源多めです。


90s〜にいく前に、ちょこっと80sのイタリアンネオスカからの流れを少々。
80sのネオスカが大好物の僕としては、80年代初期のイタリアは極端に稀な〜のSKARABやSKA-tenatiのAlberto Cameriniは有名ですが、
RETTORE、SURPRISEとかあとは1曲だけSKAやってる感じのマイナーなバンドがいくつか挙がるぐらいで、
近隣のフランス、ドイツ、ベルギー、オランダ辺りのヨーロッパの国々に比べると2TONE SKA REVIVALの影響が比較的弱いような気がします…

しかしながら80年代後半からのイタリアのネオスカバンドはどのバンドも本当にレベルが高く、他の国の5年ぐらい先を軽く突っ走ってる感じがします右斜め上


そんな不作だった80年代前半の1983年から今でも現役で活動を続けるトリノのMOD SKA BAND、STATUTOは上質なイタリアのバンドの中でも本当に別格ですあせあせ(飛び散る汗)

imagesCAAXSRL3.jpg
STATUTO_2010_028.jpg

今までSTATUTOの音源はアナログに拘ってCDはあんまり買ってなかったんですが(けどハズレの1枚は何故かちゃっかり持っている…)
1992年のZIGHIDA以降、2008年に結成25周年を記念してリリースされたたベスト盤のLP以外の音源は全てCDのみでのリリースで、しかもどのアルバムにも何曲かSKAの良い曲が入ってるんで、
2012年はSTATUTOの今までリリースされているCDを地道に集めていきたいと思いますexclamation×2

untitled.bmp
そんなSTATUTOの2TONE SKAのカバー集的な1枚、RISKATTOから試聴を。


このCDの中のSELECTERのON MY RADIOのカバーでもポーリンの代わりの女ボーカルを
Donatella Rettoreが歌ってますカラオケ

時間も遅くなってしまったので、イタリアンネオスカAとでも題して、他のイタリアのバンドも近々紹介してみたいと思いますパンチ
Ciao!!!
posted by だいご at 03:41| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

BLUE BLUE BEAT

毎度っす!

先週末はSKA BARにお越しいただきました皆様ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

イベント自体終始楽しかったのは言うまでもないですが、
SKA BAR当日、日付が変わって5月8日がGENさんの誕生日という事で、
SKA BARクルーのヤマダさんと密かに何かサプライズをしようと企んでまして、
24時からスタートのゲストライブのマキ凛花さんにも協力してもらい上手くお祝いする事が出来ましたグッド(上向き矢印)


マキ凛花さんのライブはと言うと、最前列のめんどくさい(笑)男達の絡みに
対してのドSな返しがおもろかったっすexclamation

ヤマダさんはやたら、どアップで写真に収めてはりましたカメラ




さて、次回SKA BARはと言いますと、ゲストライブに『光風 & GREEN MASSIVE』が登場exclamation×2
7月2日開催でするんるんお見逃しなく目




1年ぐらい前からタイトルに「BLUE BEAT」とついてる音源を色々と
買い漁っているんですが、その中から1曲を試聴でどうぞ手(グー)

posted by だいご at 00:21| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

BAD MANNERS来日っす!

ちょっと前から情報が出てましたんでご存知の方も多いかと思いますが、
来月の9日〜12日までBAD MANNERSの12年ぶりの来日が決定〜手(チョキ)

前回来日した12年前はというと僕はまだ中学生だった訳で、もちろん生では見れてないです…
それから高校生の頃からSKAを聴き始めまして、地元姫路のタワレコの数少ないSKA音源の中から買って聴いてたバンドの1つがこのBAD MANNERS。

なんせ当時、持ってる音源も少なかったんでその分同じバンドをリピートしまくりでよく聴いてましたCD

20110407024839017.jpg

名曲の数々を生で聴けるのは楽しみですが、しかしながら2TONE全盛期の頃のDANCE CRAZEのライブビデオをめっちゃ見てたのもあって、あの頃のBAD MANNERSのパフォーマンスや勢いが自分の中で今でも生き続けているんで、
THE SPECIALSやMADNESS同様、バスターの今の姿を見てしまいたくないといった過去を残しておきたい気持ちも若干ありました…



が、【SPECIAL BREW】というイベント名を付けるぐらいに思い入れのあるバンドなんで大阪と名古屋で見てこようと思いますグッド(上向き矢印)


大阪公演はRUDE STOMPERSも出演決定なんで仕事早めに切り上げて間に合うように向かいたいっすふらふら

20110407024839017.jpg

SKA IN THE WORLD RECORDS 10th Anniversary
BAD MANNERS JAPAN TOUR 2011

6月9日(木) 町田Nutty's
6月10日(金) 大阪Pangea
6月11日(土) 名古屋Club Up Set
6月12日(日) 新宿LOFT
(INFO) SKA IN THE WORLD RECORDS / http://www.skaintheworld.com



BAD MANNERSのレコードについてですが、1989年まででは最後のアナログリリースのシングルのCHRISTMAS TIME AGAINの7inchだけがここ3年間ほどずっと狙ってたにも関わらず何回も入札し損ねてゲットできてないんで心残りなんです…

12inchは持ってますがやっぱり大好きな音源は7inchで買い直したいっすよね↓



あとLPにも同バージョン収録ですが、ライブ会場でファンクラブの方にのみ配布された限定のSKINHEAD GIRL/SALLY BROWNの両面真っ白のレーベル無しの7inchがあって、(これは持ってます!)
NGOBO NGOBOの来日で東京に行ったときにRCF CREWのDJでSKINHEAD GIRLがかかってて、
その事を知ってたんで、まさかちゃうやろ〜LPやろ〜と思ってターンテーブルをチラ見したらレーベル無しのこの7inchでかけてはったんで、流石はRCF!!!と衝撃的でした目


今回の来日でその7inch の真っ白なレーベルのところにバスターの手書きでタイトル入れてもらえたら最高っすexclamation×2



あとDUTCH PRESSオンリーのTEQUILAの7inch、とかFRENCH PRESSオンリーのPIPELINEの7inchはLPで同バージョンが聴けますがBAD MANNERSの音源のなかではレアでなかなか手に入りにくいと思います手(グー)

imagesCAWL89OG.jpg

もひとつ余談でLORRAINEとか入ってる1980年リリースのLPのジャケットの表を飾っている写真のちっちゃい犬は、
今は亡きサイチーニという名のバスターの愛犬です。

end
posted by だいご at 03:58| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

YOUTUBE【SPECIAL BREW KYOTO】









posted by だいご at 21:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

久しぶりに試聴です!


久しぶりに試聴をつけましたんでどうぞ!


最近ほぼ毎日レコードが家に届いてるんですが、
良い曲があってもなかなかパソコンに落としたりするのがめんどうで、
紹介したい曲が沢山たまってきてるんで適当にmix作ってみましたが
音量がバラバラなのと繋ぎが適当なのは目をつむってやってください。

音楽試聴音楽
specialbrew1119.wav



posted by だいご at 23:23| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

2TONE NEOSKA VINYLS


久しぶりに試聴を付けてみました♪

specialbrew0914.wav

全部分かったら相当なネオスカマニアだと思います!!!


image.jpeg
posted by だいご at 00:41| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

久しぶりに…

Image011.jpg



久しぶりにTHE AT'SのLPを聴いてみたんですが、



B面の内容の素晴らしさに改めて感動…!!!



「GO」「WAY OF THE WORLD」「54/46」辺りは、特に最強ですね!
posted by だいご at 13:23| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

【NU SPORTS】本日大阪、明日京都。




ドイツより来日のNU SPORTS JAPAN TOUR 2010の初日で
難波ROCK RIDERで【NEO SKANDAL VS RUDE IT UP】が
行われます。(明日は京都公演!)

Image136.jpg

今回で【NEO SKANDAL】はラストとゆうことで残念な限り…



思えばNEO SKANDALはROLLINGSの1日2ステージのライブがあった、
第1回目からずっと休む事なく遊びに行ってたイベントでした。


オープンから最後まで完全ネオスカオンリー。
あれ程踊り倒せるイベントは個人的には
関西では他にはなかったですね…



主催してるのが当時SKA BARでもバンドでもお世話になってた
TAKEさんってゆう事もあり、DJでも1回飛び入りで参加させて
もらった事もあるなど人一倍思い出深いイベントなんで今日も
オープンから行って楽しみたいと思います!



今日は、7月のRUDY STEPで見れなかった【RUDE STOMPERS】を
久しぶりに見れるんでそれだけでも十分です。



音源になってる曲も勿論良いんですが、まだ音源化してない
ライブでしか聴けない最近の曲がこれまたネオスカ好きの
ツボを上手くついてまして、とにかく良いんで、
是非ライブを見て頂きたいものです!!!

【RUDE STOMPERS WEB】
http://rudestompers.com/

と言った感じで楽しみたいと思います♪


更には今日はカリエンテでPARTY TIMEのSPECIAL版が開催されるので、
終わってから体力があれば遊びに行く予定です。



あとここ最近、ダブってる2TONE〜NEOSKAのレコードを
イベント行く時に持ち歩いてますので、もし欲しい方いましたら
一声かけて下さい!




明日は京都ですよ〜〜〜!

詳しくは前日の日記を覗いてみて下さい。


宜しくお願いします♪



posted by だいご at 14:13| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

NU SPORTS×THE SPYMAKER SUSHI+BEER JAPAN TOUR 2010

今週、ドイツからまたまたやってきますよってに!



【NU SPORTS】



前回、2008年7月に初来日した時は、自分は神戸公演にてDJとして参加させて頂きました!


NU SPORTSのライブ前に回したんですが、曲始める前にメンバーがマイクで、
『あんた、最高のDJやったよ、ありがとう!!!』
ってゆってたのを覚えてます!


いや〜、あの時のDJはとにかく楽しかったです♪


THE AT'Sの54/46から始まり…
今でも何をセレクトしたかちょっと覚えてるぐらいに!!!



…あれから2年、今回の来日ツアーを企画したTHE SPYMAKERとNU SPORTSはスプリット音源のリリースやヨーロッパツアーを経て、
より深い『ルーコネ』で結ばれてる事だと思います!


満を持してお送りされる、
【SUSHI+BEER JAPAN TOUR 2010】
8月7日の大阪公演【NEO SKANDAL VS RUDE IT UP】から8月14日の【SPY大作戦】までの1週間、是非機会を見つけて足を運んでもらえればと思います。


ツアーの詳細などはスパイメイカーのHPにてご確認下さい◎
http://spymaker.net/




まぁまぁそうゆう訳で、今回は、ツアー2日目の京都公演でDJで参加することになりました!

ブリューでのDJもこれまた久しぶり!!!



前日8月7日は勿論、ツアー1日目の難波ROCKRIDERに遊びに行かせて頂きます♪


●2日目京都の詳細です●

↓↓↓

NU SPORTS×THE SPYMAKER SUSHI+BEER JAPAN TOUR 2010 京都公演@KYOTO MUSE

2010.8.8.(SUN)
OPEN:17:30〜
ADV/DAY:\2500/\3000(+1D\500)

-Live-
NU SPORTS (from GERMANY)
MOTORS
THE SPYMAKER (from NAGOYA)

-DJ-
SPECIAL BREW crew
DAIGO (SKA BAR / ONE STEP BEHIND!!)
MING-CHI (RUDE BOY NITE)
MASATO (RUDE BOY NITE)
HONGO (MOOD FOR SKA)

Inouchi Yuji (Westy Bong-Bong!)




チケットの前売りも承ります!

僕に前売り言ってもらえれば、前回の日記分のセレクトCD付けたいと思いますんで是非是非宜しくお願いします〜!
posted by だいご at 00:40| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

久しぶりにセレクトCDを作ってみました!!!





いつぶり??

かなり久しぶりのセレクトCDが完成しました♪



Image133.jpg



全27バンド、28曲収録。
(何故かKORROSKADAを2曲続けてセレクトしてます…因みに『TORERO』ではないです、2曲とも別々のLPから。)


内容は2TONE〜NEOSKA、ジャマイカ産じゃない60sのSKA、ラストらへんにROCKSTEADYを1曲。



コレクターの方用に個人的に作った1枚なんで、クラブヒットはあえて入れてませんが、
ぼちぼちマニアックな内容にはなってると思います。
それでいて意外と通して聴けます!!!


こだわりとゆうと1曲1曲、自分の1番好きなテンポで録音してるんで、ピッチいじりまくり感は否めないですが、
飽くまでも聴きやすさ重視なんでご勘弁を。



ジャケットはイタリアのスカバンド【CASINO ROYALE】の
1st SINGLE『NEVER LET YOU GO』からパクらせて頂きました。


そうゆう事もあり、1曲目には、その【CASINO ROYALE】のLPとは別テイクのSINGLEバージョンの『CASINO ROYALE』を収録。




Image134.jpg

今回のセレクトCDは地味に初めてカラーコピーで仕上げたんで、個人的にかなり気に入ってます。


CDの盤面も2TONE RECORDSの7inchっぽくプリントしたりとちょっと凝ってみました!



と自己満足の日記でした。

Image132.jpg

以上!!!







posted by だいご at 17:39| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

SING A SONG - UNITED BALLS






スペシャル・ブリューのクルーである、
【MING-CHI】こと細見くんの大好きな曲と共に、
今週末の7月18日にミンチくんが出演するイベントを
紹介したいと思います!



まずイベントの詳細はコチラ↓↓↓


〜THE MAGNIFICENTZプレゼンツRUMPUS ROOOM!!〜
「Jungle, Jungle, Jungle!! Release Party in Osaka」

OPEN 18:00 START 18:30
AD \1800 DOOR \2300

BAND:
THE MAGNIFICENTZ(東京)/CABALLERO POLKERS(東京)
ZORRO/JB.MARK store/RODEO★CLOWN

DJ:
A-Arai (OSAKA GUINNESS BOYS)
Ming-chi (RUDE BOY NITE/SPECIAL BREW)

場所は難波ロックライダーです!


東京の【THE MAGNIFICENTZ】とゆうバンドのレコ発だそうで、

次回9月のSKA BARにも出演して頂くPLASTIC HEADのアライさんとホソミンチくんがDJとゆう事もあり、

是非行きたいとこなんですが、ちょっとまだ行けるかどうかわかりません…


その前日、7/17(土)の「HAMMERKIN A GO! GO! SPECIAL!!」も、
出演が【THE FAVE RAVES】【ザ・たこさん】【THREE SEVEN】の3バンドと、
たいへん豪華な顔触れが揃ってまして気になる所です。




Image130.jpg


ところでこちらの写真のレコードは、UNITED BALLSの泣きの名曲『SING A SONG』の7インチなんですが、

昔っからミンチくんの大好きな曲で、ブリューの時も僕がセレクトする度に、

「この曲何回聴いても最高やわ〜!だいごくん、飽きたらこのレコード俺にちょうだいや?」

とよくゆわれていました。



僕もしばらくその事を忘れていて、
先日の京都ロンドン化の時に、ミンチくんから、

「あれどっか売ってないかなぁ〜?18日のイベントに間に合うならかけたいねん!」

と。


ロンドン化の日の時点で残り3週間。


最悪、LPと収録曲が被っているんで自分用の7インチを譲ろうかなと思いつつ、
1回手放すとなかなか出て来ないレコードなんで、
取り敢えず駄目元で探してみる事に…



あいにくebayや大きい海外通販サイトには1枚も出てなくて、
こりゃ無理かな〜と思いつつ、しつこく検索しまくってたら、


ドイツのレコ屋さんに1件だけヒットしました!!!



早速オーダーしたら、

「ちょっとジャケがぼろいけど、それでも大丈夫?」

ってメールが来たんで、

「そんなにぼろいなら、値下げして!」

ってお願いしたら結構安くで送ってもらえて、昨日届きました。



ミンチくんも明日取りにくるって事ですので、取り敢えず期日に間に合ってホッとしてます…



UNITED BALLSと言えば、あのクラブヒット曲、
『ONE FOR THE MONEY〜』や初期の代表曲、
『POGO IN TOGO』が有名すぎて他の曲があんまり評価されていない気がします。


LPの『HOBO』とこちらのSINGLEのA面に収録の『SING A SONG』もさることながら、
B面の『ROCK CAFE』もキャッチーで乗りやすいネオスカなんで、
クラブでももっとかかっても良いのかな?とは思うんですけど。



因みに、2007年の9月にDJ出演した、
NEO SKAUTHEN'という神戸で行われたイベントの時に作って
配ったセレクトCDに入れた事があります。


そのROCK CAFEを聴く度、『島唄』や『星のラブレター』で知られる
あのTHE BOOMの『逆立ちすれば答えがわかる』を思わず連想してしまいます…



音聴けば何となく分かって頂けると思います。


特にコードとかホーンの感じとか。




あとLPに収録のFISHERMENもミドルテンポでしっとりめですが、
めちゃくちゃ良いですよね!






どんどん話が長くなってしまってもアレなんで、この辺で…






posted by だいご at 08:14| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

7/24【ONE STEP BEHIND!!】




来週の土曜日ですが名古屋でDJしてきます!!!



東京のFATNESSのワンマンです♪
http://www.fatness-2t-records.com/

IMG_NEW (2).jpg

ファットネスです。マッドネスじゃないっす。
(↑↑↑最近ゲットしたんで出したくて仕方がなかったんです…)


出したついでにちょっと日本盤のワン・ステップ・ビヨンドについて
紹介したいと思います。



B面には「TARZAN'S NUTS」を収録。
1st LP「ONE STEP BEYOND」に入ってる名曲なんですが、
7インチでは日本盤、
(A: One step beyond / B: Tarzan's nuts)、

と、もしくは、オランダ盤
(A: Tarzan's nuts / B: Night boat to cairo)
でしか出ていないレア盤なんです。






LPには未収録の名曲「Deceives The Eye」が入っていることで人気の
4曲入りのEP「Work Rest & Play」のジャケットの色違いなんですが、
リリースされている国によって収録曲が全く違うんです。

madness.jpg



FRNCH PRESSの収録曲は(A: Night boat to cairo / B: Swan lake)

imagesCAJD1SUG.jpg


「Work Rest & Play」BUY 71は4曲入りの33RPMなんで、
5年ぐらい前に2曲入り45RPMのUKのプロモ盤、
BUY-DJ 71(A: Night boat to cairo / B: Deceives the eye)
が手に入ったんで買い直してEPのジャケットだけを使ってます。

IMG_NEW.jpg


もちろん中身は、




お決まりのエビスくん行き…




結構、このパターン多いですダッシュ(走り出すさま)









脱線しましたが、本題に戻りまして





場所はいつもの池下UPSET…




ではないですよ!!!!!








地下鉄東山線・新栄町駅、1番出口徒歩3分の所にあります
『新栄SONSET STRIP』ってトコです。



自分も間違わないようにしないと…
初めてのハコなんでドキドキします。。



もしCDJとかあれば久々にCDも使ってみようかなと思います!
ITALY多めな感じになるかも♪




いつもレコード重いんで7インチとCDオンリーの
省エネで挑みます♪



member_whats_img1.gifmember_whats_img2.gif




【ONE STEP BEHIND!!】

AT 新栄SONSET STRIP
DATE 2010.7.24(sat)
OPEN 24:00
START dawn
ADV 1.000(+1D)
DOOR 1.500(+1D)

act:
THE FATNESS(東京)
and more

DJ:
DAIGO (SKABAR / SPECIAL BREW)
AKIRA (SHOCKER)
and more


●新栄SONSET STRIP
http://www.sonset-strip.com/
TEL:052-939-3222




member_title1.gif

「THE FATNESS」という名前から連想できる通り、MADNESSをはじめ2TONE RECORDに
在籍したBANDに絶大なる影響を受け2001年より活動を開始。

■□■主な活動内容■□■
・都内を中心に全国各地でのライブ
・自主レーベル「2t RECORDS」より音源リリース
2002年10月 1st 7'EP 発売
「GIVE YA FATTY FATTY SLAPPIN'SKA!」
2004年2月 MINI-CDシングル無料配布 
「♪SKINHEAD MARCHS ON!」
2004年4月 MINI-CDシングル無料配布
「♪SHOW HAPPY」
2004年8月 2nd 7'EP 発売
「YES!! I'm FATTY/SKINHEAD TRAIN」
2005年10月 DR.MARTENS&GETTAGRIP COMPILATION ALBUM
「V/A OUTSIDE OF ORDINARY」発売
2008年11月 mercコラボ!!COMPILATION ALBUM
「V/A CALLING ALL BEAT CHARMERS」発売
2009年11月 1st CD ALBUM「DEAR MADNESS」発売
2010年6月 「V/A Rebel Banditz vol.2」発売予定

2010年 7'EP 3枚同時発売予定!!

・自主企画ライブイベント「MEAT MEET MEAT」
・自主企画DJイベント「FATNESS IN THE SKY」
・PLASTIC GANGSTERSとの共同企画「2TONE CRAZE」の開催











昨日レコードの整理をしようと思って、

色々部屋の中を漁ってみたんですが、何枚か被ってる盤が結構あったんで、

久しぶりにヤフオクにでも出品してみようかと思います。


ほぼ死んでるレコードとか合わせたら100枚以上はあったんで、何とかしたいです…


中にはこのblogでまだ試聴とかも付けた事のないクラブヒット候補な感じのネオスカの
音源もぼちぼちあるんで出品したときは是非チェックしてみて下さい♪







posted by だいご at 08:33| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

7月3日、4日

どうもだいごです!



先日7月3日のSKA BARにお越し下さった皆様ありがとうございました!




次回のSKA BARの開催は9月4日です♪

ゲストDJには、

東京は新宿LOFT BARスペースにて毎月第2金曜日 に大好評開催中の、
なんと今年で18年も開催し続けているという超ロングラン・イベント【東京LONDON化計画】よりINAMI氏と、


MODS,SKINS,RUDE BOYS,SCOOTER BOYS御用達、関西老舗ショップ【PLASTIC HEAD CLOTHING】のオーナーであり、関西の名物イベントの1つ【RUDE BOY NITE】の主催者であるA.ARAI氏のお二方の出演が決定!!!



是非是非今のうちからスケジュールを空けておいて、当日ストンプに遊びに来て頂ければと思います♪



また詳細が決まり次第UPしていきたいと思います!







ところで、先日7月3日ですが、SKA BARが始まるまでの間、東京のネオスカバンド、SPYZZのレコ発って事で難波ROCKRIDERに遊びに行ってきました!



去年のSPECIALSの東京単独公演以来、UKさんとも再会できました!
時間があるものならもっとネオスカ談義したかったです…

beNUTSの発来日の時に、当時2TONE TIMEのスタッフとして来られてて知り合ったKYOUHEIさんとも久々に挨拶できたりで、短い時間でしたが少しでも顔を出した甲斐がありました!


更にはアライさんが自分のDJタイムを10分削り、僕に当日のSKA BARの告知がてらにレコードを回させて下さったりで、ちょっとしか居られなかったのにそんな計らいをして頂いて感謝です!




そして翌日7月4日には、DJ友達のなまこ君の初主催のイベント【RUDY STEP】がいよいよ開催!!!

前日に前売り取ってもらって、今日は服何着ていこかな〜と選び終え、



よっしゃ、オープンに間に合うように準備も完了!!!しかし…



ライブにはほぼ皆勤の僕の大好きな【RUDE STOMPERS】が超久々にライブ出演していたにも関わらず…


現メンバーでのライブがあと残り僅かになってしまった名古屋でよくお世話になっている【The scandals】が大阪に来ていたにも関わらず…




………。





イベント終了後、NEOSKA、SKA PUNK共に、凄い盛り上がりをみせ、お客さんも出演者も本当に楽しかったと絶賛している内容のmixiの日記を見たりなんかして、、一人取り残された感でいっぱいでした…泣




行くイベント行くイベントで、なまこ君がこの日の【RUDY STEP】の成功のために、イベント終了後出待ちして手渡しでフライヤーを配ったり、そんな一生懸命な姿を僕もSKA BARのフライヤー配りながら間近で見てきてたんで、そんな素敵な想いの詰まったイベント空間に居合わせれなくて残念でなりませんでした…



自分の好きなバンドやDJさんが普段イベントに居てないようなお客さんをドッカンドッカン踊らせてる光景とか見れたら、出演してなくてもそれだけでこっちまで、にやけるぐらい嬉しいですもんね!



当日行くことはできませんでしたが、大盛況に終わって本当に良かったと思います。


是非今後も頑張ってもらってVol.2、Vol.3…と続けていって頂きたいものです!



その時は何がなんでも参加しようと思います!




そんな頑張りを聞いて、ブリューも、とゆうか自分ももっと色々やらななぁ…と感心させられました。







とゆうことですが、
今年のブリューの開催は









まだ未定です…
posted by だいご at 03:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。